フォトコンテスト優勝作品発表

フォトコンテスト優勝作品発表

みなさん、毎日いかがお過ごしでしょうか?

このようなご時世の中、自粛自粛生活や そんな中でも世の中のために

毎日お仕事をしてくれている方、色々な思いの中 毎日大変な毎日だろうと

胸に思いながら、私共も日々やっております。

さて、1月から3月にインスタにて開催致しました

「いなとり荘フォトコンテスト2020」。

3000枚も応募頂き私達もびっくりしております。

応募して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

また、一緒に盛り上げて下さったお客様

インスタを見て下さったお客様 改めて心からお礼申し上げます。

素敵な写真が本当にたくさんで・・・とても感動しました。

沢山の中からスタッフがわーわーもめながら投票で選ばれた作品がこちらです!

「桃音」にご宿泊頂いたO様の1枚。

ご主人様と奥様を足のうらから(*’▽’)映した、なんともほっこりする写真です。

おふたりが並んでいる所を正面から撮るよりも あったかさや愛、おふたりの仲のいい関係が

ひしひしと伝わってくる なんとも素敵な写真だなぁって・・・しみじみ思います。

インスタでも紹介させて頂きましたが、奥様のおなかには赤ちゃんが。

この1枚には大切な3つの命があるんです。

O様にはペア宿泊券を送らせて頂きます。

お子様がおっきくなったらぜひ3人でいらして頂きたいな(*’▽’)

お客様に商品をプレゼントする企画が、逆に私たちが

あったかくて幸せな気持ちを頂いてしまいました。

本当にありがとうございます。

残る入賞者4名様の作品は、追ってまた発表いたしますね♪

今このような状況で、生活や日々の流れは変わったけれど

形のない、変わらないものは確かにここにあるんだって

改めて感じた 山中なのでした(*’▽’)

へっぽこ 山中 綾

フォトコン審査中です♪

ただいまフォトコンテスト集計中です(*^-^*)

3000枚以上の応募を頂きまして、本当にありがとうございます。

スタッフみんなで投票しているのですが

大変、たいっへん拮抗しておりまして・・・

応募して下さった方、どうかもうしばらくお待ちください。

私達の目線ではなかなか気づけないような部屋からの景色や

お連れ様、お子様のたくさんのおちゃめな笑顔を見て

もうスタッフみんな感動して気持ちがぐらぐらしております。

ああ、もうどうしよう・・・!

みなさんこうやって過ごしてくれているんだなぁって

しみじみ、感動しているわたしたちなのでした。

入賞5人だけなんてむりだーー!

・・・というわけで、もうひといき!

ぜひHPなどに使わせて頂きたい写真もたくさんありましたので

また、依頼させて頂くと思いますが

いなとり荘から打診が行く方は、どうかよろしくお願いします( *´艸`)

また入賞者の発表をこちらのブログでさせて頂きますので

お楽しみになさって下さいね(*’▽’)




「燎」のバリアフリー事情

こんにちは(*’▽’)へっぽこ山中です。

自粛自粛の毎日、皆さん何されてますか?

こちらいなとり荘は5月21日まで休館しております。

今までできなかったお掃除やメンテナンス、ワックスがけなどを

交代出勤でやりながら できる事をこつこつ進めております。

さて今日は、よくお問い合わせを頂く

「足が悪いんですが、露天付のお部屋って段差がありますか?」という

ご質問に写真付きでお応えしたいと思います。

HPの客室紹介には、そこまで載せていなく、口頭だけでいつもお伝えしていますが

写真があった方がわかりやすいですもんね。

というわけで、本日は「燎」です。

じゃん こんなお部屋。

お風呂はこんな感じです。

さてさて

このお風呂を上からみるとこんな感じ。

湯船の前にはがっしりとした手すりがついています。

ただ、手前に段差あり。

足を上げるのがつらい方には少し苦労をかけてしまうかもしれませんが

目の前は海一望。本当にゆったり、潮騒を聞きながらリラックスできます。

こちらがドアを開けてすぐの玄関。

上がる所に段があります。

そしてこちらが、玄関に入ってから和室に入る継ぎ目です。

段はなく、フラットです。

こちらは和室から洋室に入るところ。

こちらもフラットですが、障子が通るレールがあります。

つまづくほどの段差はないと思います。すり足でも楽に通れます。

こちらは、洋室からベランダに出るところ。

板の間の前に若干の段差がありますが

足をよいしょと持ち上げて、というほどの段ではありません。

こちらは洗面からお風呂へでるところ(左奥に見えるのが先ほどの丸いお風呂です)

こちらも段差はありませんが、シルバー色の部分に多少のへこみがあります。

逆からみたところ。こんな感じです。

そしてこちらがトイレ。

段差はなくフラットです。ウォシュレットもついています。

お部屋の段差部分はこのような感じです。

よく「車椅子でお部屋に入れますか?」とご質問を頂きますが

お部屋内ではご遠慮頂いております。

申し訳ありません。

ただ、お部屋までは車椅子でもちろん大丈夫です。

お食事処も椅子席なので車椅子のままテーブルについて頂けます。

完全なバリアフリーではなくご不便をかける場合もあるかと思いますが

お部屋内はほぼフラットになっています。

お手伝いできる事、心配な事、お食事の相談等ご遠慮なくおっしゃって下さい。

大浴場まで温泉に入りに行くのは大変で・・・という方は、やっぱりお部屋にお風呂がついているのがいいですよね。

お体の不自由な方にも旅行をあきらめてほしくない、スタッフ皆そんな思いでいます。

ぜひぜひいらして下さい。

おまちしております!(*^-^*)

へっぽこ やまなかあやでした

ふんばろう

おはようございます。

本日気持ち良い快晴。


みなさん、何をしてお過ごしですか?

こちらいなとり荘は、自粛要請が全国に拡大した事を受けまして

5月7日まで休館しております。

お客様に会えない、「いらっしゃいませ!よく来てくれました」って言えない事が

こんなに寂しくせつないものだとは思いませんでした。


一日も早くまたお客様を迎えれる日がきますよう、今は私たちに出来る事を

誠実にやっていきたいと思います。


皆さんも自粛自粛で気分はなかなか晴れないと思いますが

このブログで少しでも晴れやかな気持ちになって頂けたらと・・・

色々な写真をUPしていこうと思います。

普段なかなかゆっくり紹介できていない、

人気の「潮騒倶楽部」の客室内なんかも

写真にとって細かくご案内できたらいいな、って思います。


本日は、いつもご紹介してます露天風呂「蒼空」を・・・

マイナスイオンたっぷりパワーをくれているようです。

無責任な事を軽々しく言えませんが・・・

「幸せだから笑顔になる」のではなく「笑顔でいるから幸せになる」のだそうです。

そんな事だって言えない状況の方も沢山いると思います。

でも、私も「笑顔でいるから・・」を少しだけ心にひっかけて

毎日を過ごそうと思います。みなさん、ふんばりましょうね。

やまなかあや

絵本の中にようこそ

なんて幻想的・・・

見てください(*’▽’)

こちら、夕暮れ時の大浴場絶景露天風呂「蒼空」。

海の大自然と一体になる解放感。

に加えて、上を見上げると壮大な空の景色に言葉を失います。

冬の晴れた日の夜は、星が手のひらに落ちてきそうで・・・

毎日いつ、どの風景も違う 2度とない唯一無二の絶景。

大切にしたいと思います。

この大自然と、お客様に今日も感謝の一日でした

予約担当 星野ひかる やまなかあや

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索

  • 宿泊プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • 会員登録
  • 予約キャンセル
〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1531
Tel.(0557)95-1234 Fax.(0557)95-1907