露天付客室OPEN1か月にして3回目の?!

露天付客室OPEN1か月にして3回目の?!

いなとり荘 3月8日(火)  【へっぽこ山中日記】

 

え?金目鯛のライスボール?!なにそれ!!

ねえ!聞いてないですけど!!!!(昨日のブログ参照)

なんてことだ・・・期間限定で朝食にそんなにおいしそうなものが

登場していたなんて・・・まだつまんでない・・ぶつぶつ

最近たるんでいるな山中・・・新商品のつまみぐいを後輩の矢吹ジョーに

先こされるなんて・・・ぶつぶつ・・これは仕事どころではな(以下略)

 

 

と、とにかく!!!

山中も「お客様に常に新鮮な情報を紹介するため」という

最大の使命のもと はやくつまみぐ・・あ、いえごほん。

 

 

やりなおし。

早く、間食を・・・あ、いえ、ごほごほっ

 

だめだ。

 

もう、金目鯛のライスボールのことしか考えられない・・・。

きどって文章書いている場合では。

ああ、初恋のように苦しい・・・・。ごほごほっ。ほら、なんだかむせてきた。せつない・・

(お昼に食べ過ぎたカレーうどんが苦しいだけ)

そりゃそうです、うどんに加え白米にもかけてカレー食べたんだから

 

・・・・・・・・・ぼーーーーー・・・・・・・・・・。(こらそこの食べ過ぎ。)

 

 

はっ

 

 

いかん、これはブログだ、山中の食べ過ぎ恋日記ではないのでしたっ

ぼーっとしてライスボールへの想いを延々つづってしまうところでした。

 

ではでは気を取り直して、美味しい話題っ♪

(気を取り直してないではないか)

 

それーっ

 

113f80948e3ec899be5c4bedb650945cb6a196ea_47_1_26_2

 

こちら、われらが調理長「いっぺいさん」がさばいたぷりっぷりの伊勢海老♪

2月4日にOPENした潮騒倶楽部の「燎(かがり)」というお部屋と

「海月(みづき)」「颯々(そうそう)」というお部屋につくメニューで

板前さんが自らお客様のお食事処個室に出向き

生きたぷりっぷりの伊勢海老をその場でさばくんです♪

 

 

ちなみに、OPEN前に撮影したものがこちら♪

a4ee789a6c39da0d5fbc26c99d0c3fcbe9cc9393_47_1_26_2

おおお。いっぺい調理長、いい笑顔だなぁ。

手前でいかにも「お客様然」ときどって座っているのが

へっぽこ山中です。どうです?上品そうでしょ?

社内でも「空気を読めない前向きさ」で有名ですが何か。

(撮影中はとにかく、振り向くなしゃべるなと言われましたが・・・

なんでも、「質の問題」だそうで、ふん。悪口を本人のいないところで言えないんですよっ

いなとり荘のみんなは!!ぷりぷりまったく)

 

この、潮騒倶楽部。

OPENの2月4日からわずか1か月だというのに

この3月初旬でもう「3回目」のリピーターさんがいらっしゃるんです。

OPENしてはじめていなとり荘に来てくださって。

たくさんたくさんいろんな意見を聞かせてくださったんです。

良いところも、改善すべきところも。アンケートを読み、お電話でもお話をし、

調理長にもいろいろ相談をして、できることはすべて整えてまたお迎えしました。

2度目にお越しくださった時は「伝えた希望を150%かなえてくれて感激した」

とお話ししてくれ、私たちもみーーんなでわいわい喜びましたっけ。

そして、またもう一度来てくださる。

本当にありがたいです。本当に本当にありがたいです。うれしくてたまりません。

このお客様、北海道からなんです。お父様とおふたりで

毎回飛行機のチケットと電車の切符を手配して。

いなとり荘の潮騒倶楽部で1日過ごすために、どれだけの時間と労力をかけて

来てくださるのか。想像すると涙が出てきます。

わたしたち、必死でがんばります。

たくさんの時間と、一生懸命働いて生み出された大切なお金と

そして、お客様の気持ちを絶対にがっかりさせたくありません!

 

ドジや失敗ばかりしているわたしたちですが

お客様に喜んでいただきたい、その気持ちはどこにも負けません。

いつか本当に「いなとり荘はにほんいち」と皆さんに言って頂けるよう

これからもなまけず、必死でがんばります。

 

ロングステイのチェックアウト12時で

お部屋からは一面の海。

決して完ぺきではない

スタッフはドジだけどなんだか必死(V)o¥o(V)

 

 

 

そんないなとり荘へ、ぜひぜひいらしてください♪

こうしてほしい!これがあればもっと・・・というおはなしも

ぜひぜひきかせてくださいっ(*^_^*)

 

へっぽこ山中 綾でした

 

 

 

 

  1. 3月6日に宿泊した者 より:

    いなとり荘さんには夫婦で、同窓生で、地域の友人達でとよく利用させて頂いてます。

    今回も私の誕生日のお祝い兼ねて夫婦で行きました。

    車の送迎の方も親切。フロントの係も笑顔でいい。お部屋係の方もすっごく可愛くて、清楚で

    美人。稲取美人て言うか 伊豆美人て言うか。名前を聞かなかったのですが次に行ったら

    指名させて頂きたい程 気が利いた方でした。

    お部屋もお風呂も清潔で、湯上りの漬物、菓子も美味しくて 頂いた3種類共 お土産や自宅用に

    買って来ました。

    其の上、更にいなとり荘が気に入っているのは お料理がとて美味しかったからなのですが、

    今回、部屋食で、グレードアップにしたつもりでしたが、一つ残念な事がありました。

    お刺身の中の伊勢海老が一切れしかなく、二人なのに一切れ?と思いました。

    中身の無い伊勢海老ばかりが大きくて… お造りの皿の伊勢海老は飾り?だったんですね。

    食事前に部屋係の方に 「伊勢海老は付きますか」と聞いた時は 「一人に一切れ付きます

    よ。」と言われたんですけど…  それからもう一つ、これは個人的な希望ですが 金目鯛の

    煮付けはもう少し甘辛煮がいいように思いました。サッパリした味付けだったので。好みに

    よるでしょうが。

    帰りに 私が誕生日だと伝えたので女将さんから お箸を記念に頂きました。

    お心使いに嬉しくなりました。

コメントを残す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索

  • 宿泊プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • 会員登録
  • 予約キャンセル
〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1531
Tel.(0557)95-1234 Fax.(0557)95-1907