いなとり荘の歴史。。。

いなとり荘の歴史。。。

いなとり荘   5月26日   【ふみこの日記】

 

いなとり荘に歴史あり。。。

お陰様で2015年6月 創立60周年を迎えます。

これも 沢山のお客様に支えられての60年です。

心より感謝申し上げます。

いなとり荘の歴史 「いなとり荘の生い立ち」を まとめた1冊の本があります。

 

 

IMG_7001

 

 

この 生い立ちは 創業前からの 宮原常務が執筆したものです。

 

さて、いなとり荘の その昔 まだ稲取に温泉がなかった頃。。。

 

もともとは、旅館でなく造船業を営んでおりました。

 

昭和27年3月 観光協会みたいなものを立ち上げ温泉発堀をはじめました。

 

岩盤が固いこと そして発堀方法が古いこともあり なかなか上手くいかず、ようやく温泉がー

 

湧き出たのが昭和30年3月。

 

いなとり荘が 造船業から旅館を創業したのが昭和31年6月29日。

 

造船所だったため木材はふんだんにあり 船大工60人の力で木造旅館を建てました。

 

これがいなとり荘の原形となったのです。

 

木造10室 宴会場50畳からのスタートです。

 
ただ、現在のようにオープン前の研修シュミレーションもなく 旅館業は素人

 

熱川の旅館さんに急遽修行に行ったようで。。。

 

 

修行

 

最初のお客様は山野愛子美容学校55名様の貸切です。

 

その様子が本に記されています。。。

 

当初は赤字続きで大変だったようです。

 

なので現金でお支払い頂けるものかと思ったところ、後日精算  売掛っていう精算ですね。。。

 

あせったことと思います。

 

 

山野

 

 

時代は流れ、環境も変わり経営も起動にのってきたいなとり荘

 

 

 

IMG_7007

 

 

団体旅行も増え、もともと木造だった建物も老朽化

 

ある日の宴会中

 

宴会場の天井裏で 走り回る猫の鳴き声・・・

 

そうこうしているうちに 天井が抜け  お客様のお膳の上に猫が降ってきた・・・なんて事件が

 

お客様には 大怒られ     皆 大慌てだったそうです。

 

今聞けば笑い話ですが。

 

そして昭和40年増築 鉄骨4階建て 収容人数222名までになりました。

 

 

お料理が良いだけではダメ、お客様に指名される旅館になるためには 施設、サービス

 

にも力を入れなくてはと

 

その頃から 少しずつ お客様の評価 「CS」に取り組むようになりました。

 

とは言うものの現在のように数値はなくコンピューターも無い時代ですから

 

サービスの心得みたいなものですが

 

 

サービス1

 

 

 

 

 

サービス29

 

 

 

 

ここから いなとり荘は逸早く CSに取り組むこととなります。

 

今で言う  お客様アンケートのルーツがここにあります。

 

 

 

あん9

 

 

社員がこっそりアンケートを書いて投入するなんて、今では考えられないことですが

 

ちょっと 笑えました♪   今ではあり得ない出来事です。

 

 

 

この6月29日で いなとり荘は創立60周年を迎えます。

 

60年、永い年月には沢山の歴史が刻まれています。

 

楽しいことばかりでなく、辛くて大変な時期もありました。

 

60周年もの永い年月を迎えられるのは、お取引業者の皆様 地域の皆様

 

そして何よりお客様のお蔭です。

 

これからも私達スタッフは、永きに渡り いなとり荘の歴史を語り続けて いけるよう頑張りたいと思います。

 

 

 

IMG_7002

 

 

2015.5.26  いなとり荘  予約担当  鈴木ふみ子

コメントを残す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索

  • 宿泊プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • 会員登録
  • 予約キャンセル
〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1531
Tel.(0557)95-1234 Fax.(0557)95-1907