ど迫力の海花火 やっぱりすごかった

ど迫力の海花火 やっぱりすごかった

去る6月1日、いなとり荘目の前で花火があがるイベントがありました。

すっかり恒例になってきました、この花火。

スタッフも毎回楽しみにしているのですが、ほんとうにほんとうに目の前からあがるものですから

「うわ!落ちる!はなびおちてくる!!」

と首を真上に向けてみんなでクチあんぐりです。

(いやこれね、ほんとうに真上で目の前すぎてクチ、あくんですよ)

私の美人もだいなしだっての・・・ほんとに、    いたっ!痛い痛い痛い痛い!!

・・・・今わが上司に「ブログでお客さんだましてると人事考課さげるぞ」と

耳元でささやかれました・・・・。

・・・・・なんだよなんだよ、いーじゃん顔まで見えないんだからぁ!

私だってブログで夢みるぐらい・・ぶつぶつ

あっ、・・・ご、ごほん。

気を取り直して  その時の花火です、それっ

すいません、あんまり上手ではないんですけど

もうしつこいけど本当に目の前、まんまえ。

お客様の歓声もすごかったです。

終わってから車椅子のおかあさんが家族と一緒に

笑顔で「すごかった、本当に良かった、本当にすごいね、ね、またこよう、ね!」

と幸せそうな笑顔で車椅子を押す家族のお顔を左、右、左、右、って

ふりかえりながら帰ってきてくれたこと。

もう、本当に私が幸せを頂いちゃいました。

こちらはあがった花火が散る夜空。ちょっと遠目で見てみてくださいね。

散る花火に人影を見る。  ああ、なんだか風情があるなあと

思わずぱちりしちゃいました。

都会のように何百発とあがったり、いろ~んな形があったりと、かっこいい花火大会ではありませんが

見終わって帰ってくるお客様の歓声と

「なにこれ!ほんとにすごいんだけど!こんな目の前の花火はじめてみた!」と

興奮しているキラキラ笑顔は 都会の花火に負けないよなぁと

こっそり思っております。

すぐ目の前で花火職人さんがせっせとあげているから、なかなか見られないこの花火。

7月と8月、数日ずつこの花火があがる日があります。

「花火プラン」からぜひ ご予約下さい♪

ど田舎ならではのオンリーワンな花火、一緒にみましょ♪(*^_^*)

へっぽこ 山中 綾でした

  1. Rebwesk より:

    Ordering Thyroxine Uk viagra Candian Pharmacy Online Canada

  2. ちるちる より:

    目の前からあがる花火

    迫力ありそ~~

    花火の日は是非 晴れますように!!

    n*:*

    このシルエットは。。。。

    へっぽこ?

コメントを残す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索

  • 宿泊プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • 会員登録
  • 予約キャンセル
〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1531
Tel.(0557)95-1234 Fax.(0557)95-1907