うれしいうれしい・・・

うれしいうれしい・・・

とある一家の物語は本日お休みです。

ということで今回は番外編をお伝えします。

実はわたくし、3月29日がお誕生日でした。

もちろん子供たちからも直筆の手紙をもらい祝福されました。

奥さんからも・・・・(苦笑)

もちろん家宝です(笑)

そんな幸せなお誕生日の数日後、

なんとさらなるサプライズが・・・・・

スタッフのみんながプレゼントにと、、、

誕生日の寄せ書きを作成してくれたのです!!!!

DSC_0431[1]

いきなりですよ、いきなり♪

 

なんの前触れもなく

「お誕生日おめでとう!!」と言われて。。。

今まで感謝されるような扱いを受けたことがなかったものですから、、、

嬉しさと同時に恥ずかしさのような気持ちも出てきまして

きっと頂いたときは子供のはにかむような顔だったと思います。

 

やらないときでもやる、やるときは全力でやる

そんないなとり荘スタッフが大好きだぁーーーーー♪

 

きっとこのスタッフの人柄をそして感動を、、、

皆さんにも味わってもらいたいです!!

 

 

そんなわたくしめも齢39歳となりました。

あと一歩で40歳ですよ。早い早い。

男は40代が一番熱いと聞いたことがあります。

ですので今年はTHANK  YOU!(サンキュー)

 

最高の40代にバトンタッチできるように

感謝の気持ちを忘れずに充実した39歳を送りたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金目鯛握寿司、生と炙り寿司がズラリ♪

2016.3.22 いなとり荘 【ふみこの日記】

 

さぼりに さぼりまくってしまったブログ。。。

お久ぶりです

春めいてきた今日この頃 皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日、調理場へ参りましたら

それは それは 直ぐにでも お口に放り込みたいような

美味しそうな、金目鯛の握寿司が ズラ~リと

 

017

 

そーです、そーなんです。

このお寿司が、今とっても人気のプラン「稲取漁師町フルコースプラン」の特典

金目鯛握寿司、生と炙りをお一人様に1貫ずつ♪

 

今年のプランの中で一番の人気プランなんです。

是非、こちらのプランをご利用頂ければと思います。

 

そんな 小春日和のある日

 

このモード 一応 仕事中です。。。

 

001

 

隣りで聞いていると

 

「はいはい、、何を?」

 

「えっ?  長い白いパン?   チョコレート?   はいよっ、わかった」

 

「えっ?  何が、、、えっ?  にゅうにゅうも?」

 

「わかったよ、にゅうにゅう1本な!!」

 

出たっ!!     にゅうにゅう  だって♪

 

通訳しますと 正しくは 牛乳(ぎゅうにゅう)です。

 

どうやら 愛妻、富士子に買い物を頼まれたらしい支配人。

 

偉そうに見えるけど にゅうにゅう だって キャハハッ

 

ぎゅうにゅう と発音できない 58歳 山﨑久徳

 

支配人、今日もマジ顔で 飛ばしてるネッ!!

 

 

いなとり荘 予約担当 鈴木ふみ子

 

4年越しの甚平さんの旅

いなとり荘 3月21日(月) 【へっぽこ山中の心ほかほか日記】

 

 

今日。

ふいに、いなとり荘宛てに荷物がひとつ、届きました。

ん?これはなんだろう?

ご宿泊のお客様から事前に届くトランクの荷物なんかとは違って

片手で持てるレターパックで。

すこしのふくらみがあるけど・・・・重くは、ないなぁ。はて?

 

山中、代表してあけさせてもらいました。

そうしたら、中にはこちらが。

 

e832cba1-4ccb-4aca-a9a1-4c087d6fade7

 

みなさん、写真で文字が見えるでしょうか?

 

「古い話でおそれいります。

4年くらい前にお世話になった時に持ち帰ってしまい

そのままになっておりました。

引っ越しの整理中に出てまいりました。

その節はお世話になりました」

 

 

 

・・・・・・・・なんと!!

お子様のSサイズ甚平さんのズボンが一枚と、このお手紙。

確かに、この甚平さんはいなとり荘でお子様に着て頂いているもの。

 

びっくりするやら、この温かいお気持ちに嬉しくなるやら

何を話すかも後先考えずすぐに電話をかけてしまいました。

 

山中「わざわざ送って下さるなんて・・・・・」

お客様「すみません、整理していたら出てきましていまさらなんですが」

 

との事。

 

山中、感動しました。

きっとお引越しの最中に お子様のものではないズボンが出てきて

4年前いなとり荘にお越し下さった時のことを思い出して下さったのですね。

私だったら・・・・もう一度宿に送って返す事、するだろうか、と

自分をかえりみてしまいました。

もう4年もたっているし。子供の甚平ズボンなんて沢山あるだろうし

宿だってそんな事覚えていないだろうなぁ・・・・と

そのままにしてしまうのではないかと  想像しました。

 

温かいお気持ち、本当にありがとうございます。

4年間、外の世界で旅をしていたこの甚平さん、しっかりと

いなとり荘にまた仲間入りさせてもらいますねっ(*^_^*)

 

ちなみに、お客様のご自宅にお電話をかけると

「はい!!!○○です!!!!」ととっても元気な男の子が

最初に電話をとってくれました。

4年前Sサイズの甚平さんを来ていた子は、きっともう

もっと大きな浴衣を着るんだろうなぁ、なんて思いながら

今日はこころがほっかほかの山中なのでした(*^_^*)

 

私も、心が綺麗なあったかい人になりたいなって

お客様が思わせてくれた大切な一日でした♪

 

 

いなとり荘 予約担当 山中 綾

 

 

 

 

愛があふれている♪

3月20日(日)いなとり荘【ヒロイン日記】

 

 

どーーーーーーーーん。

 

IMG_20160320_195521

 

わーーーーーーーー!

 

 

どうですか?この装飾!

 

 

先日、潮騒倶楽部【星辰】にお泊り頂いたカップルのお話。

 

 

女性の方から男性の誕生日にサプライズで何か用意したいと相談がありました。

 

 

数か月前からケーキの手配をしたり、ベットメイキングの装飾の事で2人で打ち合わせをして。

 

 

当日は私もワクワク。ドキドキ。

 

 

担当した係によると、

 

 

男性の方は相当照れていたようですが、

 

 

2人で写真を撮ったりして喜んで頂けたようです。

 

 

よかったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

 

 

チェックアウトの時にお会いしましたが、とってもお似合いのお二人♪

 

 

愛があふれていました!!!!!

 

 

 

記念日やお祝い事等々、できる限り対応させて頂きますのでご相談下さいませ。

 

 

それでは。

 

 

いなとり荘 矢吹徳美

 

フロント花ちゃんのおもてなし精神をみよっ

いなとり荘 3月19日(土)  【へっぽこ山中かもめ日記】

 

午前まで降っていた雨が、嘘のようにぴっかぴかに晴れた午後。

いやあ、本当に良かったぁぁ・・!!

いなとり荘のお部屋からの眺めは海、海、一面の海、

むしろ海、それ以外ない!ど田舎ですっ(^O^)

テンションもあがり、ご到着されるお客様に

「晴れて良かったですー!!!」とつい自分の気持ちを直球でぶつけてしまい

なんだこの宿テンションたけぇな、みたいになってしまった、山中に出迎えられてしまった

お客様たちたち・・す、すみませんでした(反省)

 

 

でもね、本当に雨が降ると残念で仕方がないんです。

せっかくの海一面の景色をやっぱり楽しんでいただきたい。

でも、チェックアウト12時のいなとり荘だから、だからこそ、

雨の日はほんとうーーにのんびりしてね、って今日は神様が言っているんだなぁ

とも、思います(^O^)

 

そんなくもり空の中外に出ると、みんなでお見送り。

おみおくり2016.3.19

 

ちょうどいなとり荘のシャトルバスが出るところ。

みんな手を振る間際のいちまい。

「ありがとうございました!!またいらしてくださいねーーっ(^O^)」

 

お客様もバスの中から一生懸命手をふってくれて、私たちの方が幸せもらっちゃう。

身を乗り出して、角を曲がるまでにこにこ手を振ってくれるお顔をみると

ああ、がんばるぞぉぉぉ!!!と心から思うのでした。

 

で。

 

ふと、うしろを振り返ると。ん?

フロントリーダーの花ちゃん、何やってるの?中はいろぉよー・・・

 

と言おうとしたら、見て下さい!何も要求してないのに自らこのポーズッ

 

鳩と花ちゃん

 

そりゃ、撮りますよ。

そりゃ、ほくほく今日のブログに載せますよっ

 

「お客様~っ、いなとり荘は本当に海が目の前、

ほら かもめも こんなに近くにくる、最高のところですよっ!!!」

 

ってきっと言いたいんだ、花ちゃん。

しかとその気持ち、山中うけとめたからねっ!!

 

 

・・・・それにしても。

本当に「はいポーズーー」とか、何も言ってないんですよ。

もう山中がいつもいい写真とってブログでお客様に見てもらいたいのわかってくれてる

この熱いおもてなし精神。

ちょっと山中、しんみりひとりで感動してました。

 

 

お、おっとまた内輪ネタになってしまったっ(汗汗)

 

 

そんなわけでっ

みなさん、一面うみ、そしてチェックアウト12時のいなとり荘に

是非是非いらして下さい(*^_^*)

ブログに登場するスタッフたちを見かけたら 声をかけてあげて下さい

 

やまなかはじめ、喜びます(くふ)

でも、ブログみましたって言われると、きどって接客できなくなっちゃうのが常ですけど(笑)

 

 

沢山の方にお会いできるのをお待ちしておりますっ♪

 

へっぽこ山中 綾

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索

  • 宿泊プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • 会員登録
  • 予約キャンセル
〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1531
Tel.(0557)95-1234 Fax.(0557)95-1907
  • ペスカードいなとり
  • 季一遊