稲取の海でとれた海苔の香りがたまらない!

稲取の海でとれた海苔の香りがたまらない!

いなとり荘 2018年2月13日(火)  【海のもの大好き へっぽこ山中日記】

 

これ・・見て下さい!

稲取ではふつうなのかもしれない・・・でも藤枝出身のやまなかには

びっくりなんです・・・だ、だって、それっ

 

これ、なんだと思います・・・?

 

 

あのね、これね、いなとり荘に夜お布団敷きに来てくれる

地元のおばちゃまがとってきた

海苔!のり、ですよのりー

 

岩から海苔をかいて、かいて、集めて、

で、干して・・・

 

 

海苔になるんですねぇ。

 

こちら伊豆でとれる海苔は本当に美味しくて磯の香りがすごい。

 

写真のこちらは「はんばのり」と言って特に最高級のものです。

 

買うととっても高くてびっくりしちゃうお値段(V)o¥o(V)

 

のりって本当に岩からかいて作るんだなぁって

おばちゃんの話きいてしみじみ実感。

 

 

みなさん、海苔って最初からこうなってるんじゃないんですよぉ

 

いつもお世話になっているおばちゃんが

岩からとって、時間をかけて干して

つくってくれた海苔だと思うと美味しさもひとしおの

山中なのでした。

 

ほんのり炙っていくとだんだん明るい緑色になって

ふわーーんと磯の香りが広がって

ぱりっとなった頃 細かく切って

かつおぶしと醤油と一緒に白米にかけて

 

たべる!!!

そしてたべる!!!

 

 

もう・・・・・本当に最高のごちそうでした。

わたし、高級レストランのフルコースとかより

こういうご飯のほうがだいすき・・・っ

 

目の前の海の香りがして、頭にはとってつくってくれたおばちゃんの笑顔。

くちのなかにはあっつあつの白米と

磯くさ~いぱりぱりの海苔。

こんなに贅沢なごはん、ありません。

 

伊豆っていいなぁ。

稲取っていいなぁ。

 

きょうも元気だごはんがうまい。

 

 

みなさん、 美味しいごはん、たべていますか?

贅沢でなくていい、疲れた時にほおばって

「あぁ・・・」

 

 

って、ほっと声がでちゃうごはん。

 

 

 

ごはんをつくってくれたひとがいる事に感謝して、

 

自分で作ったってそのあたたかさと

体内に食べ物を入れて、「生きている!」っ

実感、かみしめて

 

明日もがんばっていきまっしょいっ

 

 

・・・という、海苔のお話でしたっ むりやり、しめっ!!

 

 

へっぽこ山中でした

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索

  • 宿泊プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • 会員登録
  • 予約キャンセル
〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1531
Tel.(0557)95-1234 Fax.(0557)95-1907